スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  それでもうちらはつながってる 

Berryz工房 2007/10/02 |このエントリーを含むはてなブックマーク 
なにやら携帯を手にずっと逡巡している桃子。電話をかけようかどうか迷っているその相手とは…?

.

通話ボタンに指をかける。それさえ押せば楽しいお話が始まるボタン…でも、手が止まっちゃう。
そのまま押さずに、キャンセル。そしてしばらくしてまた電話帳を開く…そんなことをさっきからずっとやってる。
何やってんだろ、私。さっさとかけちゃえばいいのに。かけたら絶対楽しいのに。「楽しけりゃいいじゃん」ってのが私のポリシーなのに。

でも、あの人にだけは特別。いつも私のことを思いやってくれてたあの人に対してだけはなんか真剣になっちゃうの。
2年前まで一緒にいた頃はそんなこと考えなかったけど、離れてみて気づいた。
あたしが嬉しい時にはいつも電話をかけてきて一緒に喜んでくれる。
あたしがつらい時にもいつも電話をかけてきて励ましてくれる。
一緒だった頃は当たり前だと思っていたけど、離れてからもあたしのことをすっごくよくわかってくれてる。
親友ってこういう人のことを言うんだなぁ…って思ったりする。大切にしなきゃなぁって。

だから。

あの人が忙しいってわかっている今、電話したくても指が止まっちゃう。迷惑かもしれないから。
あの人も私と話したいはず…そう思うけど、でもその一方で、もしジャマだって言われたらどうしようって、あの人に嫌われたらどうしようって心配で、かけられない。
そうやってもう30分くらい携帯とにらめっこ。友達が聞いたら笑うかもしれないけど、でも私は真剣。

そう、真剣に考える。もし私とあの人が逆の立場だったらどうなるかな…。
私だったらすっごく喜ぶ。行き詰まっているところにあの人からの電話がきたらすごく嬉しいし、あとあの人は頭いいからいろいろ教えてもらっちゃったりもするかも…
あ、でも、ということは、逆に頭の…あんまり良くない私が今電話かけても何の助けにもならないってこと?そんなの悲しすぎる!

でも…行き詰まっているところに電話もらえて嬉しいってのは、逆にはならないよね…?

そうだよ。あの人だって困っているかもしれないじゃん。そんな時に私が助けなくてどうするの!
決めた。電話する。再び電話帳を開き、通話ボタンを押す…つもりだったその時。

~♪

「えっ!?」

突然電話が鳴り出す。でもディスプレイの見た目はほとんど変わんない。あの人の名前と番号の表示。
そりゃあそうだよね。今かけようとした相手からかかってきてるんだから。
ちょっとビックリしたけど、ソッコーで押したくてたまらなかったボタンを押し、電話を耳に当てる。

「もしもし?」
「遅いよ、桃」

聞きたくて聞きたくてしょうがなかった声。そして話したくて話したくてしょうがなかった人。

「まいはっち!」

呼びたくて呼びたくてしょうがなかった名前。あんまり嬉しくて、ちょっと涙声になりながらもう一度繰り返しちゃう。

「まいはっち…ひっく…ひっく…」

他のメンバーや友達なら「ど、どうしたの!?」とか言うかもしれない。
でもまいはっちはそれには何も言わず、私が落ち着くのを待って迎え入れてくれるんだよね。

「…桃♪」
「まいはっち…」
「かけてくるの遅いからこっちからかけちゃったよ。どうせかけようかかけまいか迷ってたんでしょ?」
「な、なんでわかるの?」
「電話取るのすごい早かったもん」
「あ、そっか…」
「それに…」
「それに?」
「桃のことは何でもわかってるもん」
「まいはっち…」
「でしょ?あたしのこと考えてくれてたんだよね」
「うん。だって迷惑かもしれないと思って…まいはっち受験生だし…」
「うん、受験生だよ」
「じゃあやっぱり、迷惑、だよね…?」
「…」
「まいはっち?」
「…迷惑だったら」
「え?」
「迷惑だったらこうやって電話するはずないじゃん」
「でも勉強忙しいんじゃ…」
「桃が電話したがると思ってたから、今日の分はもう済ませておきました♪」
「まいはっち…」
「今日はたくさん話せるから大丈夫だよ」
「ありがと…ホント、ありがと…」
「ほらぁ、泣かないで。私だって桃の話聞くの楽しみなんだからさ」
「ホントに?」
「うん。Buono!の話とかさ、聞かせてよ」
「…うん!あのね…」

私の話を楽しく聞いてくれるまいはっち。ホントになんでもかんでもお見通しって感じ。
私はまいはっちのことを考えて、まいはっちもそれをわかってくれてて。ホント親友ってこういうのを言うんだろうね。
さっきまで悩んでいたのがバカみたい。今なら心の底から確信できる。
どんなことがあっても、どんなに離れていても、それでもうちらはつながってる、って。

~FIN~
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。